内容

入試の基礎レベルの問題で頻出のもののみを厳選し、学習しやすいよう配列しました。

「問題/チェック・チェック/解答・解説」は4ページまたは6ページの見開き形式でまとめているため、非常に使いやすい構成になっています。

「チェック・チェック」では問題の本質となる部分をわかりやすく説明しています。

「式と証明・高次方程式」「図形と方程式」「三角関数」「指数関数と対数関数」「微分法」「積分法」「数列」「ベクトル」の全8章構成。

Z会数学基礎問題集 数学II・B(改訂版)

 

スポンサーリンク