意外と知られていないのですが、CAD利用技術者試験資格を取得すれば厚遇な会社に勤める事が多々あります。

AutoCadの資格を有してはいるけど、キャリアアップを目指す為にこの資格を取得し、結構な資格手当てがついた人もいるそうです。

しかも将来的に独立も可能な資格で、また、CAD資格を持っているだけで就職でも有利な立場に立つ事が出来ます。

そして独立の他にも最近では在宅での仕事もあるので、稼ぎたい人だけでなく働く時間を自分で決めたい主婦やもしくは兼業を望んでいる方たちにもありがたい資格なのです。

それと給与ですが、CADオペレーターとして勤務する事になれば高めの収入が見込め、しかも、後々に他のCAD試験を合格する事が出来れば、それに応じて収入が増えていきます。

会社によっては若干しか変化しないケースもありますが、大抵の会社であれば上位のスキルを持った人は是が非でも欲しいので、給与がUPする事が殆どです。

なかには50万以上の収入を得ている男性・女性がいるので、頑張れば頑張った分だけ報われる資格なので幅広い層からの人気を集めている資格でもあります。

概要ですがCAD技術者とは、経済産業省が後援する検定試験でコンピューターによる設計・製図、CADシステムを扱える人を指して言います。

また、気になる受験資格ですが学歴、年齢制限なしです。
試験内容は、基礎試験、2級試験、1級試験、3次元試験に分かれています。
2級~3級については年2回となっています。

スポンサーリンク