毎日のように流されるニュースで取り出される凶悪犯罪、そしてその犯罪者を厳しく取り仕切る資格と言うのがあります。
それが刑務官という公務員資格です。

刑務官は、刑務所及び少年刑務所では受刑者への指導を通じて、その社会復帰を実現するよう様々な処遇を行う公務員のことです。

受験資格は
●刑務官A…受験年の4月1日で17歳以上29歳未満の男子。
●刑務官B…受験年の4月1日で17歳以上29歳未満の女子となります。

資格試験の合格率は15%~20%と他の公務員資格の2倍以上の合格率で、本人が講座のセミナーや通信講座を通して長い期間しっかりと勉強すれば、合格は難しくないともいえる資格です。

また、給料は一般公務員よりある程度多いので、取得を目指すモチベーションにしてみてはどうでしょうか?

就職先は刑務所、少年刑務所または拘置所となります。

仕事内容は、罪を犯して収容された人に考え方・ものの見方のアドバイスや悩みごとに対する指導などを通して、再び過ちを繰り返さないよう指導すること。あわせて刑務所・拘置所等の保安警備の任に当たります。

スポンサーリンク